脂肪を『削る』食事⑥〜⑩

2018.08.18
沖縄県那覇市真嘉比
少人数制ダイエット専門スタジオ
【Giuliana - ジュリアーナ】のハルク前田です。


⑥炭水化物を削るターゲットは
夕食〉昼食〉朝食


空腹やストレスを感じることなく効果的に炭水化物をしっかり減らすなら、夕食や昼食をおかずと汁物だけにする手も。朝食にパンや米を摂り、野菜にも含まれている炭水化物で夜までの活動に必要な糖質をまかなおう。不足しすぎて集中力が切れるなどしたら、⑦を参考に低GI値のものを利用すべし。
いろいろ試して自分に合ったスタイルを見つけよう。


⑦食べる順番でインスリンの分泌をセーブ


脂肪の合成を高め分解を抑制するインスリンの過分泌は、食べる順番を変えるだけでも抑えられる。簡単に言うと、野菜→肉や魚→ご飯(パン、パスタ)などGI値の低い食品から食べると血糖値が上がりにくくなる。
GI値の低い炭水化物を選ぶのも手。
一般的に、精製された食品ほどGI値は高くなるので、見た目が白いものより黒いものを選ぼう。

白米〉玄米〉うどん〉そば
白いパン〉ライ麦パン、全粒粉パン


⑧朝食はパンよりもゆで卵を


多忙な毎日でおろそかになりがちなのが、朝食。
最悪なのはバターを塗ったトーストに砂糖入りのコーヒーの組み合わせ。
これは脂質と糖質しか摂れないメニューだ。
パンをゆで卵にするなど、たんぱく質を摂ることが筋肉の分解を防ぎ、血糖値の急上昇を防ぐ。


⑨糖質の多い酒と揚げ物を避ける


酒の選び方でも糖質は減らせる。糖質の多いビール、日本酒、ワインはNG。ジンやウイスキーが無難。
つまみは、揚げ物や味の濃い料理は避けて高たんぱくのものを選ぼう。飲んだ後ラーメン?ありえません!


⑩間食は果物か和菓子がベター


除脂肪中の間食はゆで卵やサラダチキン、するめなどのたんぱく源にしたい。どうしても甘いものを食べたいなら、果物か和菓子にしよう。高脂肪のクリームやトランス脂肪酸(ショートニング、マーガリン)を使った洋菓子は言語道断。


筋肉はできるだけ落とさず、脂肪をガンガン分解・燃焼したい。でも何から始めたらいいかわからない。
そんな悩みに応える食事のコツでした。
ひとつひとつ習慣化できれば、体形の変わる速度が上がりますよ。


--------------------------
沖縄県那覇市真嘉比
少人数制ダイエット専門スタジオ
【Giuliana - ジュリアーナ】
パーソナルトレーニング×フィットネス

お問い合わせ

ご不明点・疑問点などお気軽にお問い合わせください。

無料体験などのご予約も承っております。

お客様のご希望に応じたメニューをご提案いたします。

Tel.098-943-7321

必須お問い合わせ内容
お問い合わせ 体験トレーニング
必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス
必須ご希望の連絡方法
メール 電話
必須お問い合わせ

「必須」は必須項目です。※お問い合わせフォームの必要事項をご記入の上、送信をお願いいたします。

※送信後にお問い合わせ完了のメールが届かなかった場合は、メールアドレスが間違っているか、 迷惑メールに分類されている可能性がありますので、いま一度ご確認をお願いいたします。